パッシブハウスの魅力にていて

そろそろ自分の家が欲しいなあと思っていた時にパッシブハウスと言う言葉を知り調べてみる事にしました。パッシブハウスはドイツの物理学者が導いた簡単に言うと省エネに優れた住宅の事で近年、日本でも注目されている建築様式なのです。

冬の時期は暖かく夏の季節には涼しく光熱費を抑えられ、断熱材や高性能な窓など熱を逃がさないように徹底的に工夫されて作られているので、家を建てるなら是非パッシブハウスにしたいなあと思っています。